生田 千紗

INTERVIEW社員紹介

分散系や汎用系のシステム開発ができる
オールマイティな人財になりたい。

生田 千紗
代理店ソリューション部代理店チャネル第二グループ 主任
2016年入社
2016年7月より代理店ソリューション部代理店チャネル第二グループに所属し、代理店システムの開発業務を担当
現在の仕事内容について
教えてください。
生命保険の販売は主に営業職員が行う場合と、代理店に販売を委託して行う場合がありますが、私は代理店で販売する商品の契約情報や手数料を管理するシステムの開発業務を担当しています。
案件の要件定義や設計の工程、後輩や協力会社の方が担当したプログラムやテスト実施結果のレビューが現在の主な仕事内容です。
重点育成期間の3年間でプログラミングやテスト等の下流工程を担当して、システムの仕組みや開発の手順を学び、4年目となった現在は要件定義や設計の工程でシステムの対応方針を考えたり、後輩や協力会社の方が開発したプログラムのレビューをすることが多いです。
2020年に入ってから、自分の仕事の管理だけでなくチームのタスクやスケジュール管理も任せてもらえるようになってきました。
仕事の様子
入社の動機と入社してからの
印象を教えてください。
情報系の学部出身ということで、自然な流れでシステムエンジニアを志望しました。どういうシステムを開発したいかということよりも、いかに働きやすい環境かということに重きを置いて会社を探しました。私の中で働きやすい環境というのは、「風通しがいい社風であること」「社員教育に力を入れていること」「プライベートの時間も取りやすいこと」です。当社は全ての条件を満たしていたので入社を決めました。
入社してからの印象は入社前とほぼ変わりません。意見や相談しやすい風通しのいい社風で、社内研修も多く、時差勤務や時間休など勤務体系がフレキシブルなのでプライベートの時間も取りやすいです。
仕事の様子
仕事の様子
今携わっている仕事と
そのやりがいについて教えてください。
今携わっている仕事は主にプログラムやデータ修正等の保守対応で、要件定義からテストまでの全工程を主担当で進めています。
1年目~2年目のときは担当システムの一部しか理解できておらず、言われるままにプログラムの修正やテストの実施をしていました。
現在は担当システムの全体像や中身が理解できるようになったので、対応方針を自分で考えたり決めたりできるようになってから、自分の考えた処理が無事稼働したときはやはり感動します。
また、できることがどんどん増え成長を自分で実感できたときや上司や先輩から成長を褒められたときにもやりがいを感じます。
会社や仲間の雰囲気について
教えてください。
何よりも人が良いです。就活中に面接してくださった人事の方をはじめ、新人研修の講師を担当してくださった先輩、所属部署の上司・先輩・後輩、同期、今まで関わった方皆さんいい人です。
重点育成期間が過ぎた今でも上司や先輩はよく私のことを見てくださって指導してくださるので、仕事の質問や相談が非常にしやすいです。また、仕事の相談だけでなく、プライベートの相談もできるくらい信頼しています。
他にも、同期とは飲みに行ったり、何人かで休日遊びにいったりするので仲はいい方だと思います。性格が落ち着いていて大人っぽい人が多いので一緒にいて居心地がいいです。
仕事の様子
今後、どんなことに挑戦していきたいか
教えてください。
現在は分散系のアプリ開発を担当していますが、汎用系の開発もできるようになりたいです。
情報系の学部出身ですが、当初はプログラミングやアルゴリズムを考えるのが苦手でした。
しかし、入社してからたくさんの人と一つのものを作るという楽しさを経験し、これからもずっと開発に携わっていたいと思うようになりました。
分散系だけではなく、汎用系の開発もできることでどこの部署に行っても開発できるオールマイティな人財になりたいです。
当社はビジネススキルだけでなくITスキルの社内研修も充実しているので、今年は汎用系の開発研修に参加したいと思っています。